【鉄分を補う】貧血改善にはサプリメントを活用しよう

女の人

ヘム鉄と非ヘム鉄

女性

めまいや立ちくらみがするという場合は、貧血の可能性が高いといわれています。しかし、めまいや立ちくらみはしないけれど、動悸や息切れがする、疲れやすい、眠りが浅いなどの症状がある場合も貧血の場合があります。病院で血液検査をすることで、貧血か否かを判断することができるのです。また、貧血の場合は病院で鉄剤を処方される場合が多いです。しかし、鉄剤は胃に負担を掛けることがあり、途中で飲むのをやめてしまうという方は少なくありません。そんなときには、サプリメントなどを試してみましょう。貧血改善に良いといわれている成分は、やはり鉄分です。鉄分には、ヘム鉄と非ヘム鉄があります。ヘム鉄のほうが吸収率が高いといわています。しかし、貧血のときには、非ヘム鉄でも吸収率が高まる場合もあるのです。ですから、どちらか片方だけではなく、ヘム鉄と非ヘム鉄の両方を摂るのも良いでしょう。貧血改善には、やはり食事も重要となります。しかし、貧血改善できるほどの鉄分を食事から摂るのは、至難の業なのです。ですから貧血改善には、サプリメントなどで鉄分を補ってあげることが重要となります。また鉄分は、ビタミンCと一緒に摂ることで、吸収率が高くなるといわれているのです。ですから、ビタミンCのサプリメントも同時に摂るようにすると、より良いといえます。ただし、鉄分を長期間過剰摂取すると、内臓に負担が掛かることがありますから、注意が必要です。適量を摂りましょう。

Copyright© 2017 【鉄分を補う】貧血改善にはサプリメントを活用しよう All Rights Reserved.